漁師です、人は見かけによりません


by slldlrulew

幻想的に「節分万燈籠」 奈良・春日大社(産経新聞)

 節分の3日、奈良市の春日大社で境内の燈籠(とうろう)約3千基に灯(あか)りをともす恒例の「節分万燈籠」が行われ、参拝者らが無病息災を願った。

 春日大社には、平安時代末からこれまでに奉納された石燈籠約2千基、釣燈籠約千基があり、万燈籠は節分と盆に行われている。

 この日夕、回廊につるされた釣燈籠や参道に並ぶ石燈籠が次々と点灯され、境内は幻想的な雰囲気に。厳しい冷え込みのなか、参拝者らはシカなどの透かし彫りが施された釣燈籠に見入りながら、1年間の無事を祈願していた。

【関連記事】
成田山で朝青龍辞退の節分豆まき 把瑠都関らが「福は内」
倉科カナら豆まき 大阪の成田山不動尊
帝釈寺で節分会 火渡り修行に200人
舞妓さんが華やかに豆まき 京都・八坂神社
みやびやかに「お渡り式」 奈良・春日若宮おん祭

普天間移設、法的決着も=官房長官が可能性に言及(時事通信)
<化粧>「男のくせに」はもう古い(毎日新聞)
パーフェクトダーク使い「鋼の錬金術師」流出(読売新聞)
中国籍の男を逮捕 神戸の女性講師死体遺棄事件(産経新聞)
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず(産経新聞)
[PR]
by slldlrulew | 2010-02-04 10:01